TOP

TOP

» 高槻市 ウッドデッキの手すり 日向町 I様邸 ⑧

キシラデコール塗り終わりました

 

今日は波板 を張って仕上げます

波板 はポリカーボネートのエンボスブロンズ色を張りました

 

昔からある塩ビの波板 より傷は付きやすいのですか、衝撃には50倍強いそうです

ガラスと比較すると200倍も衝撃に強いとか^_^

特殊部隊の防弾装備にもポリカーボネートが使われているそうです

だからヒョウとか石とか固いものが飛んできても安心ですよねー

 

ポリカーボネートの耐久年数は10年〜15年位は何ともなさそうです

 

 

キシラデコール塗り完了 キシラデコールを塗った後の外観 波板 の張り方

今回留め具は、ステンレスの傘釘ではなく、ポリカーボネートのダンパー付きスクリューネジで取り付けしました

ダンパー付きスクリューネジ 波板 張り 内側から見た所 波板 張り 内側 かぎの取り付け

内側から鍵を取り付けました

扉も波板 を張りました

屋根の波板 張り

波板 継手の重ねは2山半です

留め具の感覚は6山起きなので、波板 の働き幅に対して中2個になります

波板 張りはヤマシタ工務店

去年の猛烈な台風を経験してしまったので、色々な強風を想定して頑丈に仕上げました^_^

 

施行前の風景